HOME > トレーラーハウスとは?

トレーラーハウスとは?

トレーラーハウス

トレーラーハウスは牽引して移動できる建物として、アメリカでは80年以上の歴史があり、現地ではパークトレーラー、キャンピングトレーラーなどと呼ばれています。 近年は日本でも、東北の被災地復興での活用など、注目が集まっています。

また、簡単に移動可能な建物として一般住宅には無い様々なメリットがあり、住居としての利用だけでなく、事務所・店舗など多方面での利用が始まっています。

トレーラーハウスのメリット

法を順守して適正に設置したトレーラーハウスは建築物とは見なされない為、
以下の大きなメリットがあります。

  • ・固定資産税不要(移動ハウスとして使用する時)
  • ・市街化調整区域設置可能(行政機関と協議が必要)
  • ・建築確認申請が不要
  • ・4~6年で減価償却可能
  • ・不要になったら売却できる

これらのメリットにより、これまで建築不可能だった土地の有効活用が可能となります。 また、邸コスト・邸リスクで店舗をオープンすることも出来るので、独立開業を目指す方にもオススメです。

トレーラーハウスの構造

パークホームズのトレーラーハウスは、
2×4(ツーバイフォー)住宅と同じ構造となっています。

一般住宅で言うところの基礎の代わりに、タイヤの付いたシャーシの上に2X4住宅が乗っているイメージです。 当パークホームズは元々東北地方で販売を開始した為、寒冷地でも快適に過ごせる断熱性と、豪雪にも耐えうる強固な住宅性能を兼ね備えています。

あらゆる規格をクリアした確かな品質

RPTIA

トレーラーハウスとは、単一のフレームシャーシの上に建てられた37.16㎡以下のANSI(全米安全規格協会)が定める米国安全基準(A119.5)を満たしたパークホームで、メーカー保証のある製品であり、HUD(住宅及び都市開発局)一般住宅の規定から除外されパークホームとして高速道路の輸送を許可されております。当社のパークホームにはANSIの認定書が発行され、自動車通関証明書・製造証明書があります。世界共通のシリアルナンバーがフレームに記載されています、当社の商品は正規品ですのでご安心下さい。

トレーラーハウスシャーシ

シャーシはアメリカでは最も多い販売実績があるメーカーを採用しております。 日本特有の夏場には高温多湿・冬場には低温乾燥の気象条件に合わせ建物本体の歪みや変形をさせないモノコック構造を採用、当社オリジナル仕様を作り上げました。実際の走行でも安全・安心をお届けいたします。

トレーラーハウス

当社のトレーラーハウスは本場海外工場から約1ヶ月半~2ヶ月で日本へ到着します。横浜港をはじめ苫小牧港・新潟港・名古屋港・大阪港・福岡港・那覇港から全国のお客様の下へお届けします。設置場所の土地条件調査、搬入経路・設置場所までの道路条件は当社で調査行います。あらかじめ搬入可能なトレーラーハウスサイズの選定、走行可能な最適なルートを設定いたします。現在トレーラーハウスの輸送につきまして、平成24年12月27日国土交通省通達により基準緩和認定が義務となり、特殊車両通行許可を取得しての輸送を致します。

環境にもやさしいエコなプラットフォーム

全米の環境保全グリーンプログラム

フリートウッドパークホームは全米の環境保全グリーンプログラム(NT)に適合しております。製造工程において出る廃材を100%再利用、「鉄・木材・プラッシック・ガラス・コンクリート」等を細かく分類してリサイクルいたします。アプルードグリーンとして地球環境にやさしいエコパークホームの認定を受けております。

専門チームによる夢の実現

専門チームによるプラン作成

トレーラーハウスのメーカーとして、飲食店舗用、事務所用、居住用、別荘、その他さまざまな用途に合わせデザイナーや一級建築士らの専門チームにより自由設計製作販売を行っております。さまざまなオプション品と仕様もさまざまです。注文建築感覚のオーダートレーラーハウスとお考えください。

専属の商業施設デザイナー、一級建築士、管工事施工管理技師、建築施工管理技師、土木施工管理技師、電気工事責任者、宅地建物取引主任者、金融スペシャリスト、整備士、陸送チーム、輸出チーム、通訳など 多くの職種の専門家・技術者がチームを組み皆様の理想の為にお力になります。

3つのお約束

  • 私達は常にご注文頂いたクライアント様に対しただのトレーラーハウスの「物売り」にはなりません。個々のクライアント様オリジナル構想をデザイン化、建築予算という巨大な様々な問題と個々の要望に真っ向から取り組みさせて頂きます。
  • 斬新だけが良いのではない、大きさだけが勝るものではない、お金を掛けたものだけが素晴らしいものではない。私達のデザインは単純な流行デザインを否定しクライアント様の地域性やクライアント様のイメージを形や色で感じ取りながら多くの検討・比較・想定を経て形にする、お洒落で女性にも受け入れられる固定観念を崩すデザインをトレーラーハウスで実現致します。
  • パークホーム(トレーラーハウス)は、構造的には耐震性・耐久性・耐候性・耐腐食性の高い素材を選びアメリカの一般住宅と同じ高気密2×4工法で作り上げる為、豪雪に耐えうる程頑丈な屋根・壁構造等の為、長期間ご利用頂けます。更に日本の気象条件に合わせた住宅建材も使用しています。寒冷地にも対応する為に断熱材も・屋根R33・壁R14・床R11と日本の気象条件に合わせております。高気密・高断熱ハウスを体感してください。

こんな方にも

母屋はあるけど急に増築が必要になった時、またご自分の敷地内でご商売を行いたいとお考えの多くのお客様にトレーラーハウスをご購入頂いております。 お気軽にお悩みをスタッフまでご相談下さい。

その他

各種クレジット・銀行ローン・リース等利用できます。 トレーラーハウスは保険にも加入する事が可能ですので万が一の時も安心です。 また、ご不要になった際は、高価売却が期待できますので資産運用の面でも非常に有利です。

納入事例フォト一覧へ